クラウドファンディング

多摩地区の未来の手術患者様のために。
新しい手術台の更新を目指して。

このたび多くの方からのご支援をいただくことができるクラウドファンディングに挑戦することといたしました。地域の医療を守るため、未来の手術患者様のため、皆様のお力添えをいただきたく何卒よろしくお願いいたします。

期  間  2022年8月1日~8月31日
目標金額  1,100万円(サードゴール挑戦中)

第1目標 410万円 8月4日達成
第2目標 750万円 8月8日達成

 

 

 

クラウドファンディングのページへ(外部サイト)

趣旨説明
  当院は創設以降、手術には最も力をいれてきました。昨年は消化器外科、皮膚科で300件ほどの手術を行いました。4月より整形外科の手術が再開し益々件数が増えてきているところです。立川市のみならず近隣の市町村、他県よりお越しになられる手術患者さまも少なくありません。現在使用している手術台は21年間でのべ5,500人以上の患者さまの大切なお体を支えてきましたが、手術台の老朽化より部品の供給もできない状態で、故障による手術の休止が危惧されています。そのなか、コロナ禍に伴う受診抑制、院内設備の更新費用、整形外科手術の医療機器の導入も重なり、更新に要する資金が捻出できない状況となっています。
  手術台の更新は当院にとって不可欠です。それにより今後も継続して地域の皆様のため安心・安全な医療として益々増えていく手術を続けていくことが可能になります。また近くで手術を受けられ、短期入院で早期に社会復帰できる病院があることは、地域の皆様にとって非常に安心感があることと考えております。みなさまのご支援をよろしくお願い申し上げます。

クラウドファンディングのページへ(外部サイト)