肩こり、腰痛、膝痛、外反母趾、むちうち、骨折、ねんざ、脱臼などの治療を行なっています。専門的には椎間板ヘルニア、脊髄腫瘍などの脊椎脊髄疾患、変形性関節症、慢性関節リウマチ、痛風などの関節疾患、腱鞘炎や末梢神経障害、脊髄損傷、骨折、靭帯損傷などの外傷(スポーツ外傷・交通事故・労災事故)を扱います。リウマチ、手の外科に関しては専門医による外来を設置しておりますのでご利用ください。また最近ではお年寄りに多い骨粗鬆症が問題になっています。当科ではこれらの病気や怪我を早く診断し、的確な治療を行うことをモットーにしています。

医師の紹介

医師名 経歴 専門分野/資格
三澤 寛子
(非常勤)
聖マリアンナ医科大学医学部卒(平成21年)
聖マリアンナ医科大学大学院卒(平成26年)
平成30年4月1日より現職
上肢の外科・手の外科
整形外科専門医
倉林 博敏
(非常勤)
慶應義塾大学医学部卒(昭和49年) 脊椎・リウマチ
整形外科専門医
西村 敏
(非常勤)
川崎医科大学卒
(平成22年)
上肢の外科・手の外科
整形外科専門医