消化器疾患及び肛門疾患を得意としておりますが、専門性に偏らず、生活習慣病や高齢者医療から専門治療までバランス良く幅広い診療を心掛けております。苦痛の少ない専門医による消化器内視鏡検査や消化器救急疾患(腹痛、吐下血、嘔吐、下痢等)への対応に力を入れております。また最新の治療を取り入れた痔疾患の治療、消化器外科専門医による消化器癌の治療を積極的に行っております。

対応可能な疾患

  1. 消化器癌:胃癌、大腸癌。標準開腹手術、内視鏡治療、腹腔鏡手術にも対応。
  2. 肛門疾患:痔核、肛門周囲膿瘍、痔瘻、裂肛、直腸脱など。切らない痔の治療(ALTA療法)が患者様に好評です。
  3. 胆石症:胆嚢結石、総胆管結石。腹腔鏡下胆嚢摘出術、ERCP ESTなど。
  4. 鼠径ヘルニア:日帰り手術から、一週間入院まで患者様のニーズに合わせます。
  5. 緩和ケア:他院で治療した患者様も受け入れしております。
  6. その他:炎症性腸疾患、機能性胃腸症、過敏性腸症候群、膀胱炎、尿路結石など

医師の紹介

院長
川野幸夫

経歴

東京慈恵会医科大学医学部卒(平成元年)
慶應大学消化器外科出身
平成14年6月1日より現職

専門分野

消化器外科・大腸外科・肛門外科

資格

医学博士
外科専門医
消化器内視鏡専門医・指導医
大腸肛門病専門医・指導医
日本消化器外科学会認定医


川野勧

経歴

東京慈恵会医科大学医学部卒(平成6年)
平成22年1月1日より現職

専門分野

消化器外科・胃外科・腹腔鏡手術

資格

外科専門医
消化器内視鏡専門医
消化器外科専門医


医師名 経歴 専門分野
小桐 雅世
(非常勤)
慶應義塾大学医学部卒(平成27年) 消化器外科